FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日本未入荷!わずか2分でゆであがる本物イタリア卵パスタ
カンポフィローネ特産。伝統の味。

中部イタリア・マルケ州、アドリア海を望む丘の上に建つカンポフィローネ。中世の街並みを残すこの小さな街には、卵で作る伝統的なパスタがあります。
「マッケロンチーニ」の名で今や世界的に知られる極細パスタは、一昔前、小作農制度の時代に庶民が食べていた素朴なパスタ。暖かい気候の時期には家畜の鶏がたくさんの卵を産むため、その卵を活用して保存用のパスタを作ったのが始まりです。
生のパスタを素早く乾燥させるために、パスタの幅を細くカットしました。どんどん細く切っていくうちに、「マッケロンチーニ」の元祖となる極細のパスタが誕生したそうです。


写真:伝統的なソースでいただくマッケロンチーニ

先祖から伝わるマッケロンチーニを家族で再現

マローニ&マリルンゴ社では、一家の祖母から伝わる手作りの卵パスタを家族で生産しています。最高品質のディラムセモリナ粉と新鮮な卵だけでパスタの生地を作り、水は一切加えません。
フレッシュなパスタの旨みと香りをそのまま残し、乾燥後も短時間でゆで上げられるよう、独自の技術を用い低温でゆっくり24~36時間乾燥させます(季節によって異なる)。この間、生のパスタの重量は元の40%ほど軽くなります(4人分250gパスタの場合)。
生産されたパスタを実際に調理する時のゆで時間はわずか数分間。そこでパスタは本来のボリュームを取り戻します。栄養素やデリケートな風味もそのままに。


このパスタをゆでる際、250gのパスタに対して3リットルの水を使用するようアドバイスしています。水が沸点に達した時点で塩とパスタを入れて、パスタが柔らかくなってから軽くかき混ぜるようにしてください。調理時間はパスタの種類によって異なります。各商品パッケージに記載されている調理時間を参考にしてください。
ちなみにマッケロンチー二、フェットゥチーネ、タリアテッレなどは2分間です。
ゆで上がったパスタはボウルなどの容器に入れます。ソースと上手くからめるために大きめのものをご使用ください。ソースと混ぜ合わせる前に、一瞬間、水分を蒸発させてください。パスタはソースをよく吸収しますので、たっぷりのソースであえてください。


マローニ&マリルンゴ社の手作り卵パスタ[パスタの種類と商品一覧]

マローニ&マリルンゴ社の手作り卵パスタ[特製パスタの種類と商品一覧]

マローニ&マリルンゴ社の手作り卵パスタ[オーガニック・パスタの種類と商品一覧]

商材にご興味を持ったインポーターの方々へ。
お見積り、有料サンプルなど、お気軽にお問合せください。


株式会社オン・ザ・ロード イタリア・オフィス
お問合せフォームへ。
スポンサーサイト
【2006/09/11 18:53】 | イタリアンフード・パスタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マローニ&マリルンゴ社の手作り卵パスタ[パスタの種類と商品一覧] | ホーム |
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ontheroaditalymarche.blog35.fc2.com/tb.php/1-0e077f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。